PR
PR

【ライフライン】小樽市

[PR]

■小樽市(7日午前10時30分現在)

 ◆応急給水場所(水を入れる容器が必要)

 ▽望洋台中(望洋台3)、水道局本庁舎(花園2)

 ◆避難所

 ▽銭函小、朝里小、潮見台小、山の手小、手宮中央小、長橋小、塩谷小、ウイングベイ小樽

 ◆充電スポット

 ▽市役所別館1階(花園2、午後5時20分まで)▽小樽海保が小樽港第2号埠頭(港町)の岸壁に設置中。終了時刻は未定

 ◆銭湯

 ▽南湯温泉(入船4)はシャワーもサウナも使用可能。営業は午後1時30分~8時30分。

 小町湯温泉(信香町)も通常営業で7日は正午~午後9時、8日は午前11時~午後9時。同温泉は毎週金曜の営業は正午からとなっている。

 入浴料は両温泉とも中学生以上440円、小学生140円、幼児70円。

 ▽市内の日帰り温泉施設「湯の花 手宮殿」(手宮1)は入浴も食事も可能。営業は午前9時~午前0時。「湯の花 朝里殿」(新光5)は電気が復旧し次第、営業再開の見通し。料金は大人650円、小学生300円、幼児100円など。

 ◆ごみ収集

 ▽ごみ収集は市内の全地域で通常通り実施。遅れる可能性がある。

 ◆ATM(7日午前9時現在)

 市内で稼働している主な現金自動預払機(ATM)は次の通り。

 ▽北海道信金 小樽支店、朝里支店、新光出張所、銭函支店、イオン小樽店

 ▽北洋銀 小樽中央支店(午後4時まで)、奥沢口支店、イオン小樽店

 ▽北海道銀 ▽小樽支店

 ▽ゆうちょ銀 小樽郵便局

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る