PR
PR

北方領土演習「ない」 ロシア軍参謀総長

[PR]

 【モスクワ小林宏彰】ロシア軍のゲラシモフ参謀総長は6日、極東などで11日から実施する大規模軍事演習「ボストーク(東方)2018」について「クリール諸島(北方領土と千島列島)での演習は計画していない」と明らかにした。想定している演習の規模に適さないためだと説明した。

 ロシア軍はボストークに全体の3分の1に当たる約30万人を投入する計画で、1991年の旧ソ連崩壊以降、最大規模となる見通し。演習は17日まで極東とシベリア地区で行われる。

 安倍晋三首相は10~13日に極東ウラジオストクを訪れる予定で、北方領土でも演習が行われた場合、抗議するなどの対応を迫られる可能性が浮上していた。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る