PR
PR

ロッテ井口監督が続投 複数年契約の2年目へ

 ロッテの井口資仁監督(43)が就任2年目の来季も指揮を執ることが6日、分かった。ソフトバンクに敗れて自力でのクライマックスシリーズ(CS)進出の可能性が消滅したが、山室晋也球団社長は「就任時に3年、5年と長いスパンで常勝軍団にしてくださいとお願いしている」と既定路線であると明らかにした。複数年契約の期間は公表していない。

 今季は中村と井上が主力に定着し、3年目の平沢も台頭。7月までは勝率5割を上回る戦いぶりに、山室社長は「想定より不本意な成績ではあるが、1年目からいい方向に進んでいる。徐々に底上げされて順調だと思う」と評価した。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る