PR
PR

関空・新千歳閉鎖、経済に痛手 訪日客減、物流は停滞

 台風21号の影響で4日から運用が止まっている関西空港に続き、北海道で6日に発生した地震で新千歳空港も閉鎖された。両空港は訪日外国人に人気の玄関口。物流を支える重要拠点でもある。訪日客の減少や貨物輸送の停滞で、日本経済は痛手を受けそうだ。

 法務省の統計によると、2017年に関西空港から入国した外国人は716万人で、成田空港の764万人に次ぐ2位だった。新千歳空港は149万人で6番目。増加傾向にある訪日外国人は消費意欲が旺盛で、日本の経済成長に欠かせない。

 SMBC日興証券は、関西空港が年内いっぱい閉鎖されると、訪日外国人が233万人減るなどと試算している。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る