PR
PR

米メディアも速報 胆振東部地震

 【ニューヨーク共同】米メディアは5日(日本時間6日)、北海道で震度6強を観測した地震を相次いで速報、高い関心を示した。AP通信は道内全域で停電が発生したことなど被害の状況も報じた。

 CNNテレビは人的被害が出ていることや、余震が続く恐れもあると報道。ニューヨークで行われたテニスの全米オープンを中継していたスポーツ専門局ESPNも「北海道で大きな地震が発生した」と伝えた。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る