PR
PR

成田―長崎線が初就航 ジェットスター

 格安航空会社(LCC)のジェットスター・ジャパンが6日、成田―長崎線を新規就航させ、成田空港で記念セレモニーを開いた。初便は同日、成田を出発した。成田国際空港会社によると、成田と長崎を結ぶ路線は初めて。

 毎日1往復で片道運賃の最安は5990円。ジェットスター・ジャパンの成田と九州を結ぶ定期便では、福岡、熊本、大分、宮崎、鹿児島に続き6都市目となる。

 成田空港の初便出発に先立つセレモニーで、藤岡秀多常務執行役員は「長崎は観光資源が豊富で魅力的。低価格な運賃で首都圏との往来が増えることを期待する」と話した。乗客には手拭いやクレヨンなどの記念品が配られた。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る