PR
PR

【道スポ】北浦 あす楽天戦初先発 高卒ドラ5左腕大抜てき

 ドラフト5位の北浦竜次投手(18)が、次カードの7日楽天戦(楽天生命)で先発登板することが分かった。ペナントレースは最終盤。奇跡の逆転優勝を目指し、栗山監督はルーキー左腕の大抜てきを決断した。

 北浦は直近の2軍戦で好投を続けていた。8月16日のロッテ戦では5回2安打2失点。同28日のDeNA戦でも5回を5安打10奪三振、無失点と猛アピールが実った形だ。

 伊藤2軍総合コーチは「変化球があっての真っすぐ。キレもいいし、真っすぐも走っている」と、高評価を与えていた。150キロに迫る直球とカーブ、チェンジアップを持ち球に大舞台での活躍が期待される。

 楽天戦の2、3戦目は上沢とマルティネスが中6日で登板を予定。31日のロッテ戦で7回2失点と好投した有原は再び、11日からのロッテ2連戦で先発することが予想される。シーズンは残り23試合。大胆な勝負手を打ち、ミラクルを実現させる。<道新スポーツ9月6日掲載>

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る