PR
PR

ドロシーの靴、13年ぶり発見 映画「オズの魔法使」で使用

 【ニューヨーク共同】映画「オズの魔法使」(1939年)で主人公ドロシー役の女優ジュディ・ガーランドが履いたルビー色の靴が、米中西部ミネソタ州の博物館で2005年8月に盗まれる事件があり、連邦捜査局(FBI)は4日、靴を今年7月に同州内で発見、回収したと発表した。AP通信などが報じた。

 靴は映画の中でドロシーが魔法の国から自宅に戻るために使う重要なグッズで、ファンが100万ドル(約1億1100万円)の懸賞金を懸けるなど行方に注目が集まっていた。FBIは複数の容疑者が関与したとみて捜査を継続している。発見時の詳しい状況は明らかにしていない。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る