PR
PR

トランプ氏理解力「小5並み」 米高官の格闘、新刊本に

 【ワシントン共同】「理解力は小学5年生並み」「私たちは狂った街にいる」―。米紙ワシントン・ポストの著名記者ボブ・ウッドワード氏が今月11日、短気で予測不能なトランプ大統領をなんとか制御しようと格闘する政権高官の生々しい声を取り上げた新刊「Fear(恐怖)」を出版する。複数のメディアが4日、内容を報じた。

 新刊は、米韓自由貿易協定(FTA)の破棄を表明する文書の草案を、大統領執務机で目にしたコーン国家経済会議委員長がこっそり盗む場面から始まる。国際協調を重視するコーン氏は後に「国家の安全を守るため」にトランプ氏の署名を阻止したかったと同僚に語ったという。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る