PR
PR

強制わいせつ疑いで逮捕 苫小牧

[PR]

 【苫小牧】苫小牧署は4日、強制わいせつの疑いで、苫小牧市内の中学3年の少年(14)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は4日午後4時20分ごろ、苫小牧市内の商業施設で、同市内の女児(3)を多目的トイレに連れ込み、体を触るなどした疑い。

 同署によると、少年と女児に面識はない。施設内で買い物をしていた女児の母親が女児が少年と歩いているのを見つけ、不審に思い少年に問いただした。その様子を付近で見ていた店の従業員が110番した。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る