PR
PR

挑戦者の斎藤が先勝 将棋の王座戦第1局

 将棋の第66期王座戦5番勝負の第1局は4日、神奈川県秦野市で指され、挑戦者で先手の斎藤慎太郎七段(25)が145手で中村太地王座(30)を破り、先勝した。

 斎藤七段は初タイトルが懸かり、中村王座は初防衛を目指す。

 第2局は20日に京都市で行われる。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る