PR
PR

襟裳岬灯台13年ぶり一般公開 8日

 【えりも】室蘭海保は8日、襟裳岬灯台を13年ぶりに一般公開する。1950年建設の灯台内部の装置を見学したり、踊り場から太平洋を眺めたりできる。

 国内初の洋式灯台である神奈川県の観音埼灯台の建設が1868年(明治元年)に始まってから今年150周年となるのを記念して公開。午前10時~午後3時(受け付けは午後2時半まで)で、天候不良などで公開中止の場合は室蘭海保ホームページで知らせる。

残り:170文字/全文:362文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る