PR
PR

宇宙飛行士の毛利衛さんが特別講演 余市宇宙記念館開館20周年

 【余市】余市宇宙記念館(後志管内余市町)は1日、開館20周年を記念し、同町出身の宇宙飛行士で日本科学未来館館長の毛利衛さん(70)の特別講演会を開いた。町内外から参加した約140人を前に「地球温暖化に人間がどう対処していけばいいのか子どもたちに考えてほしい」と語った。

 毛利さんは北大助教授を経て日本人初の宇宙飛行士に。1992年と2000年に米スペースシャトルに搭乗し、初飛行時、母校の余市町立黒川小と東京のNHKスタジオを結んだ「宇宙授業」が話題を呼んだ。

残り:139文字/全文:370文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る