PR
PR

栃ノ心、大関昇進パーティー 「さらに上目指す」

 大相撲でジョージア出身初の大関となった栃ノ心(春日野部屋)の昇進パーティーが1日、東京都内のホテルで開かれ、鶴竜、白鵬、稀勢の里の3横綱ら約1300人が出席した。栃ノ心は「先場所は途中休場してしまいましたが、ここからがまたスタート。さらに上を目指して精進します」とあいさつした。

 平幕だった1月の初場所で優勝し、5月の夏場所でチャンスを逃さずに大関昇進。だが7月の名古屋場所では右足親指を痛め、休場した。既に痛みは消えたといい、かど番で臨む秋場所(9日初日・両国国技館)へ向け「大丈夫。しっかり稽古したい」と意気込んだ。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る