PR
PR

田岡氏6選不出馬 石狩市長「多選の影響考慮」

[PR]

 【石狩】石狩市の田岡克介市長(72)は31日、市内で開かれた後援会の会合で、任期満了に伴い来年5月に予定されている市長選について、出馬しない意向を表明した。田岡氏は現在5期目。北海道新聞の取材に対し、6選不出馬について「5期20年で一区切り付いた。体調面や多選の影響も考慮して決断した」と述べた。

 田岡氏は市助役を経て1999年に初当選。3期目からは3期連続で無投票当選した。2011~15年には道市長会会長を務めた。道内の5期目の市長は現在、田岡氏と伊達市の菊谷秀吉市長のみで、最も期数が多い。

残り:40文字/全文:289文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る