PR
PR

産経新聞取材拒否で中国側に抗議 政府「極めて遺憾」

 菅義偉官房長官は30日の記者会見で、中国の王毅国務委員兼外相と秋葉剛男外務事務次官による29日の北京での会談を巡り、中国側が産経新聞記者の取材を認めなかったことについて中国側に抗議したと明らかにした。「表現の自由を含む自由、基本的人権の尊重、法の支配は国際社会における普遍的価値だ。今般のような事態は極めて遺憾だ」と述べた。

 菅氏によると、日本側は取材拒否の事態を受け、29日に抗議。秋葉次官から楽玉成筆頭外務次官に、横井裕駐中国大使から孔鉉佑外務次官にそれぞれ行った。

 秋葉次官と中国の王氏の会談では、10月に見込まれる安倍晋三首相の訪中時期を巡り協議した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る