PR
PR

【道スポ】宮沢 イニエスタ止める 9・1札幌ドームで神戸戦

 北海道コンサドーレ札幌は次節ホーム神戸戦(9月1日、札幌ドーム)に向けて、ミニゲームなどを行った。主力組ボランチにMF宮沢裕樹(29)が入り、2試合連続の先発が濃厚。サブ組は神戸を想定した4―3―3の布陣で、インサイドハーフには“仮想イニエスタ”としてMF小野伸二(38)が入った。神戸MFアンドレス・イニエスタ(34)を封じ、7試合ぶり完封で勝利を狙う。

 中盤でイニエスタとマッチアップする可能性の高い宮沢が、今季4度目の完封勝利を誓った。「世界トップレベルの選手とマッチアップできるのは楽しみだけど、勝負は別。チームが勝つことに全力を注ぎたい」と完封での3連勝を見据えた。

残り:499文字/全文:788文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る