PR
PR

北大水産 応援団 演舞、高唱 力強く 女性団員が七大戦初参加

 北大水産学部応援団の女性団員2人が札幌の北大クラーク会館で12日に開かれた全国七大学総合体育大会(七大戦)応援団の部の演舞演奏会に初参加した。水産学部応援団としても、57回目を迎えた七大学総合体育大会の大舞台で演じるのは初めてで、2人は力強い歌と演舞を披露し、会場から盛大な拍手を受けた。

 水産学部第47代応援団長の竹渕繭(まゆ)さん(22)=海洋資源科学科4年=と副団長の鈴木美奈さん(22)=海洋生物科学科4年=。東大や京大などの伝統を誇る応援団が迫力満点の演舞を次々と演じる中、7番目に登場。2人で「水産科応援歌」と「新応援歌 海原遥(うなばらはる)か」を高らかに歌い上げ、鈴木さんの太鼓で竹渕さんが演舞を行った。

残り:239文字/全文:550文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る