PR
PR

海の幸食べ比べ楽しむ Sea級グルメ大会開幕 紋別

 【紋別】全国の海鮮創作料理18品が一堂に会する「第11回Sea級グルメ全国大会inもんべつ」(実行委主催)が25日、紋別市海洋公園で開幕した。朝から風雨に見舞われるあいにくの天候だったが、会場は家族連れらでにぎわった。

 同大会は2011年から全国を巡回して行われており、道内開催は13年の苫小牧以来。会場には紋別の「ホタテみそ焼きうどん」や「網走ちゃんぽん」、前回グランプリの「魚津バイ飯」(富山)など、道内外17地区の魚介料理が1品300~500円で提供され、多くの来場者が食べ比べを楽しんだ。

 最終日の26日は午前9時から。

残り:127文字/全文:392文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る