PR
PR

米女子ゴルフ、畑岡は4位に後退 カナダ太平洋オープン第2日

 【レジャイナ(カナダ)共同】米女子ゴルフのカナダ太平洋女子オープンは24日、カナダのレジャイナにあるワスカナCC(パー72)で第2ラウンドが行われ、首位発進した畑岡奈紗は1イーグル、3バーディー、3ボギーの70で回り、通算10アンダーの134で首位と3打差の4位に後退した。

 野村敏京は69をマークして通算5アンダーで30位。横峯さくら、上原彩子、アマチュアの国吉華純は予選落ちした。首位は13アンダーの梁熙英(韓国)。1打差の2位にブルック・ヘンダーソン(カナダ)とエンゼル・イン(米国)が並んだ。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る