PR
PR

立命館慶祥高、由仁町と人材育成で協定 入試に町長推薦枠

[PR]

 【由仁】立命館慶祥高と空知管内由仁町、同町教委は24日、人材育成に関する協定を結んだ。同高の入試に1人分の町長推薦枠を設け、合格者が町内で行うインターンシップなどを通じて、将来のまちづくりを担う人材として育てる狙い。

 同高が地域貢献の一環として町に協定締結を打診し、松村諭町長が「空知には私立高がない。子どもの進学の選択肢が増えるのはいいこと」と快諾した。

 町長推薦は一般の推薦入試と同様、学力試験と面接を受ける。合格者は町内の農業現場や町役場などでフィールドワークなどを行い、研究論文にまとめて町内で発表する。立命館大への進学も保証される。町教委は中学校の調書と面接などを通し推薦枠の受験者を絞る方針。

残り:188文字/全文:491文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る