PR
PR

パラ入場券900円から 最高15万円、東京組織委

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は24日、パラリンピックの入場券価格を発表し、ゴールボールやボートなど4競技が最も安価な900円からの設定となった。全ての競技で最低価格は2400円以下で、親子連れなどが気軽に観戦できるよう配慮した。

 最高額は競技では、人気の高い車いすバスケットボールと水泳の7千円となった。マラソンやボッチャ、柔道は国内での人気や認知度を考慮し、組織委が比較の参考にした12年ロンドン大会よりも高い設定にした。開会式は8千~15万円となった。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る