PR
PR

大阪桐蔭、松井知事を訪問 史上初の春夏2連覇報告

 第100回全国高校野球選手権大会で優勝した大阪桐蔭高の監督と選手が24日、大阪府の松井一郎知事を表敬訪問し、史上初となる2度目の春夏連覇達成を報告した。

 冒頭に西谷浩一監督が「春夏連覇を達成し、報告に来ました」とあいさつ。松井知事は「(準優勝した)金足農業も頑張ったが、優勝は君たち。大阪府民が勇気づけられた」とたたえ、「今が人生のピークではない。今後も人生の高みを目指して進んでください」と、選手に言葉を掛けた。

 選手らは大会前にも松井知事を訪問し、優勝を約束していた。中川卓也主将は「有言実行でここに来られたことをうれしく思います」と大きな声で話した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る