PR
PR

日中財務対話を31日開催 金融協力協議、北京で

 財務省は24日、日中両国の財政当局が政策運営を協議する「日中財務対話」を31日に北京で開くと発表した。一層の関係改善に向け、財政や金融分野の協力を議論する。昨年5月に横浜市で開かれて以来で、7回目の開催となる。

 麻生太郎副総理兼財務相と劉昆財政相らが参加する見通し。麻生氏と米中の貿易交渉を担当する劉鶴副首相との個別会談も検討されている。

 日中は5月、金融危機の発生時に互いの通貨を融通し合う「通貨交換協定」の早期再開に合意しており、今回の財務対話で条件などの協議を続ける。

 貿易摩擦が世界経済に与える影響に議論が及ぶ可能性もある。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る