PR
PR

函館バスが終了後に臨時バス 方向幕にメッセージ「余韻に浸って」 GLAYライブ

 函館バスは25、26の両日の野外ライブ終了後、会場の「緑の島」近くから湯の川温泉に向かう臨時バスを運行する。昨年の函館アリーナでのライブでは、バスの方向幕にGLAYの曲の歌詞を交えたメッセージを表示し、ファンの間や会員制交流サイト(SNS)で話題に。今回も実施する予定で、同社は「ライブの余韻に浸ってほしい」とPRしている。

 臨時バスはホテル「ラビスタ函館ベイ」(函館市豊川町)前から、ライブ終了後に随時運行。本町交番前の「五稜郭」停留所を経由し、「電車通り」に沿って終点の湯の川プリンスホテル渚亭(同市湯川町1)に向かう。運賃は全区間一律300円(小学生以下半額)。

 バス側面のLED(発光ダイオード)方向幕に曲名と歌詞、行き先を表示するようになったのは、2013年のライブが始まり。他の催しではイベント名を表示しているが、歌詞の活用はGLAYだけだという。

残り:206文字/全文:587文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る