PR
PR

クマと車3台衝突 美唄の道央道 体長1.7メートルのクマ死ぬ

 【美唄】23日午後8時50分ごろ、美唄市光珠内の道央道で、乗用車が、追い越し車線上にいたクマ1頭と衝突し、後続の乗用車2台も相次いでクマと衝突した。けが人はいなかった。

 道警高速隊によると、クマは体長1・7メートル、体重220キロで、その場で死んだ。現場は、美唄インターチェンジ(IC)から札幌方面に向かって約8キロの地点。この事故で、道央道美唄IC―三笠IC間が約1時間半にわたり通行止めとなった。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る