PR
PR

西城秀樹さんの遺族、広島に寄付 出身地の豪雨復興支援

 今年5月に63歳で亡くなった歌手の西城秀樹さんの遺族が西日本豪雨の復興支援のため、義援金500万円を広島県に寄付した。県が23日、発表した。

 西城さんの妻は「広島県は主人が生まれ育った。少しでも恩返しができたらと思います」とのコメントを出した。

 西城さんは広島市出身。5月16日に急性心不全で亡くなった。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る