PR
PR

玉城氏、出馬要請受諾の意向表明 沖縄県知事選

 自由党衆院議員の玉城デニー幹事長(58)=沖縄3区=は23日、翁長雄志知事の後継を決める「調整会議」のメンバーと沖縄県沖縄市で会談し、9月30日投開票の知事選への出馬を正式に要請された。玉城氏は「しっかり受け止めたい」と述べ、受諾の意向を表明した。

 会談後、玉城氏は記者団に「真剣に、前向きに考えていきたい」と強調した上で「翁長氏のあらゆる遺志を引き継ぎたい」とも語った。26日に後援会の会合を開き、記者会見して正式に受諾表明する予定だ。

 野党共闘についても言及し「小沢一郎共同代表と連絡を取り合っている」と説明した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る