PR
PR

入江、鈴木らが決勝へ アジア大会競泳・23日

 競泳の予選が行われ、男子の200メートル背泳ぎで史上最多の4連覇を狙う入江陵介(イトマン東進)が2分1秒74の全体3位、砂間敬太(イトマン東進)は5位で決勝に進んだ。100メートル自由形は塩浦慎理(イトマン東進)が49秒32の全体3位、中村克(イトマン東進)が5位で突破した。

 女子400メートルメドレーリレーで日本は4分1秒65の全体1位で決勝に進出。非五輪種目の女子50メートル平泳ぎは100メートルとの2冠を狙う鈴木聡美(ミキハウス)が31秒02で全体トップ、寺村美穂(セントラルスポーツ)は3位で通過した。(共同)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る