PR
PR

群馬、桐生第一高野球部長が体罰 解任、コーチも注意

 桐生第一高校(群馬県桐生市)は23日、硬式野球部員2人の顎をつかむなどの体罰をしたとして、30代の男性部長を21日付で解任したと明らかにした。複数の部員に「今後試合には出場させない」と言ったとして30代の男性コーチにも注意し、部の指導を自粛させた。部長、コーチとも同校の教員。同校野球部は全国選手権大会で優勝したこともある強豪。

 同校によると、部長は6月、部員2人の顎をつかんだりユニホームの肩や胸をつかんで引っ張ったりした。コーチは4月以降、問題となった発言をした。8月上旬、保護者から指摘があったため、学校側が全部員62人にアンケートするなどし、確認した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る