PR
PR

白い羽のカラス、士別に 名寄の佐々木さん撮影

 【士別】市郊外のJR下士別駅周辺で20日、羽と体の一部が白いカラスが見つかり、名寄市の会社員佐々木康成さん(56)が写真を撮影した。

 佐々木さんは20日正午ごろ、下士別駅近くの農地で羽の白いカラスを発見。40~50メートル離れた場所から望遠レンズで写真に収めた。佐々木さんは4月下旬にも、士別市多寄地区で同じカラスとみられる個体を撮影。今回は鉄道とヒマワリ畑の撮影中に偶然見かけたといい、「カラスの群れと仲良くしているようで安心した」と話す。

残り:133文字/全文:355文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る