PR
PR

静内農高産馬、270万円で落札 サマーセール

 【新ひだか】全国の高校で唯一、授業でサラブレッドの生産・育成に取り組む静内農業高が21日、町内の北海道市場で開かれている1歳馬の競り市、サマーセール(日高軽種馬農協主催)に生産馬を上場した。270万円で落札され、生徒たちは愛馬の巣立ちを喜んだ。

 上場されたのは、同校生産科学科馬コースの3年生12人が世話をしてきた牝馬(ひんば)の叶愛(かなめ)。

 競りは午後5時、150万円からスタート。掛け声に呼応されるように10万円ずつせり上がり、兵庫県馬主協会が落札した。同会会員で自営業の山本佳彦さん(37)は「馬体の仕上がりも良く、血統も気に入っていた。活躍する馬になってほしい」と期待を寄せた。

残り:291文字/全文:587文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る