PR
PR

豪雨時旅行の高知市総務部長更迭 幹部5人も処分

 高知市は20日、西日本豪雨で各地に被害が出ていた最中に私的な旅行に出掛け、市民の信頼を損なったとして、弘瀬優総務部長を減給10分の2(1カ月)の懲戒処分とした。21日付で上下水道局理事に異動させ更迭する。一緒に旅行した総務部副部長ら幹部計5人も訓告などの処分とした。

 弘瀬氏は「自覚を欠いた行動で大変申し訳ない」と話しているという。

 市によると、弘瀬氏や横田寿生前教育長=7月31日付で辞任=ら職員計7人は、市が避難情報の発令などを決める災害対策本部会議を開いた7月7日から3日間、北海道函館市で競馬をするなどした。弘瀬氏と横田氏は会議に代理を出席させていた。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る