PR
PR

アジア大会、競泳池江は8種目出場へ 女子のエース

 【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会の競泳日本代表の奥野景介コーチは18日、女子で複数種目の金メダルを狙う18歳の池江璃花子(ルネサンス)が、四つのリレーを含む8種目に出場する意向と明らかにした。

 個人では自由形とバタフライで50メートルと100メートルを泳ぎ、リレーは400メートル、800メートル、400メートルメドレー、混合400メートルメドレーに臨むという。池江は「何種目も泳ぐことには慣れている。そこへの不安は全くない」と力強く言い切った。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る