PR
PR

黄金色 ヒマワリ40万本 名寄・サンピラーパークで満開

 【名寄】市郊外の日進地区にある道立サンピラーパークで、約3・5ヘクタールの斜面に植えられたヒマワリ約40万本が満開を迎えた。道内外から大勢の観光客らが訪れ、黄金色に咲き誇る花を写真に収めている。

 今年は7月の低温と8月の雨不足で、例年より生育が1週間ほど遅れたが、夫婦で訪れた東京都の会社員倉木孝さん(61)は「一本一本の背が高く、本当にきれいに咲いている」と笑顔で話した。

残り:174文字/全文:362文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る