PR
PR

複数指導のアカデミー ピアノ、打楽器の若手音楽家3人が設立 19日コンサート

 函館在住の若手音楽家3人がピアノ、打楽器などを教える「函館ミュージックアカデミー(HMA)」を設立した。生徒が複数の講師によるレッスンを受けられるのが特徴だ。19日午後2時半からは、0歳から一般まで楽しめるコンサート「オトノモリ」をカフェレストアクシス(函館市五稜郭町35)で開催。終了後、レッスンについての相談会を開く。

 3人はピアニストの類家唯さん(33)と高実希子さん(34)、マリンバ・打楽器奏者佐々木雅代さん(39)。類家さんと高さんは、留学先から帰国したタイミングが近かったことから親交があり、2016年からはお互いが指導する生徒が出演するコンサートを合同で開いてきた。

残り:558文字/全文:850文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る