PR
PR

戦没者追悼、札幌でも 中島公園で灯籠流し

 灯籠流しが15日、札幌市中央区の中島公園内にある日本庭園の池で行われた。中央区の妙心寺檀家(だんか)ら200人ほどが参加し、約700個の灯籠を浮かべ、祖先や戦没者らの魂を弔った。

 灯籠流しは妙心寺が1982年から毎年、札幌護国神社(中央区)前の鴨々川で行ってきた。「故人を思う時間を長くしたい」(若松宏泉住職)と、今年から灯籠が流れにくい池に会場を変更した。

残り:109文字/全文:289文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る