PR
PR

200万円詐欺被害 小樽の70代女性

[PR]

 【小樽】小樽市内の70代女性が13日、息子を名乗る男に現金200万円をだまし取られたと小樽署に届け出た。同署はおれおれ詐欺事件とみて調べている。

 同署によると8~9日にかけて、女性の携帯電話に息子を名乗る男から複数回、「会社の事務の女性を妊娠させてしまった。裁判を止めるため弁護士にお金を払う必要がある」などと連絡があった。70代女性は9日、同市内の商業施設の現金自動預払機(ATM)で指定された口座に200万円を振り込んだ。女性は10日、家族に相談し、だまされたことに気づいたという。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る