PR
PR

ハリウッド女優に“変身” ガンバレルーヤが映画PR

 公開中の米映画「オーシャンズ8」のPRイベントが東京都内で開かれ、女性お笑いコンビの「ガンバレルーヤ」(まひる、よしこ)が特殊メークを施し、出演するハリウッド女優になりきって登場した。

 女性犯罪集団「オーシャンズ」のターゲットとなる人気女優役のアン・ハサウェイに“変身”したよしこは慣れないピンヒールによろめき、体の線が出る赤いドレスはおなかがぽっこり。「こつは『曲線』と聞いた。くねっとお尻を右に上げるだけで、セクシーなアン・ハサウェイになれると分かった」と力説。客席に向け「よいしょっと」と言いながら、お尻を上げて見せた。

 一方、オーシャンズのリーダー役、サンドラ・ブロックに扮したまひるは「120パーセント、サンドラ・ブロックになれた」と自画自賛。よしことともに、会場の若い男性に熱いキスのプレゼントをして「初めてのプライベートキス」とうっとりしたものの、司会者に「プライベートじゃない、ビジネスです」と突っ込まれていた。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る