PR
PR

ノーベル賞作家ナイポール氏死去 2001年受賞、英国人

 【ロンドン共同】2001年にノーベル文学賞を受賞したカリブ海西インド諸島のトリニダード・トバゴ生まれの英国人作家、V・S・ナイポール氏が11日までにロンドンの自宅で死去した。85歳。BBC放送が伝えた。死亡した日付や原因など詳細は不明。

 1932年、英領だったトリニダード・トバゴのインド系家庭に生まれた。英オックスフォード大で英文学を学んだ後、BBCに勤務、50年代から作家活動に専念した。

 61年に代表作「ビスワス氏の家」を発表、71年の「自由の国で」で英国最高峰の文学賞「ブッカー賞」を受けた。他に「暗い河」(79年)など。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る