PR
PR

柔道女子団体は夙川学院高校 インターハイ第11日

 全国高校総体(インターハイ)第11日は11日、津市産業SCなどで行われ、柔道女子は団体決勝で世界選手権代表の阿部詩を擁する夙川学院(兵庫)が敬愛(福岡)を破り、24年ぶり4度目の優勝を飾った。48キロ級は2年の古賀若菜(福岡・南筑)が2連覇。52キロ級は藤本彩月(敬愛)、57キロ級は岡田恵里佳(京都・立命館宇治)が制した。

 新体操の個人総合は、女子でジャカルタ・アジア大会代表の柴山瑠莉子(千葉・クラーク)が31・450点で2連覇した。男子は向山蒼斗(東京・国士舘)が35・000点で優勝した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る