PR
PR

列車模型1000両ずらり 札幌でプラレール博

 プラスチック製レールの上を走る模型の列車を集めたイベント「プラレール博」(実行委など主催)が11日、札幌市白石区の札幌コンベンションセンター(東札幌6の1)で始まりました。

 1959年から販売されている鉄道のおもちゃ「プラレール」を、たくさんの人に楽しんでもらうのが目的で、今年で12回目。道内最大級の約千両の列車が展示されています。

 午前9時~午後4時で、15日まで。当日券はプラレール1両が付いて中学生以上千円、3歳以上800円。問い合わせはイベント事務局(電)011・272・8657へ。

残り:132文字/全文:380文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る