PR
PR

木古内で線路横切るクマ目撃 上ノ国の町道でも

[PR]

 【木古内】10日午後1時40分ごろ、町亀川の道南いさりび鉄道泉沢―釜谷間で、電気機関車の運転士が線路を横切るクマを目撃。午後3時25分ごろにも、1件目の目撃現場近くの線路脇にいるクマを貨物列車の運転士が発見、いずれもJR指令センターを通じて110番した。木古内署によると、現場近くに民家がある。

 【上ノ国】10日午前3時10分ごろ、町内木ノ子の国道を車で走行していた函館市内の男性が、近くの町道にクマ1頭がいるのを目撃、110番した。江差署によると、クマは体長約1メートル。現場から約100メートル先に滝沢小や民家がある。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る