PR
PR

NY株、一時230ドル超安 トルコ通貨急落で

 【ニューヨーク共同】10日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続落し、前日からの下げ幅が一時、230ドルを超えた。トランプ米大統領がトルコから輸入される鉄鋼、アルミニウムの追加関税の倍増を承認したため、トルコの通貨リラが急落。投資家がリスク回避の姿勢を強め、売り注文が優勢となった。

 午前10時現在は前日比228・67ドル安の2万5280・56ドル。ハイテク株主体のナスダック総合指数は31・65ポイント安の7860・13。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る