PR
PR

GLAYゆかりの地巡る 23日からアプリサービス提供

 【函館】函館出身の4人組みロックバンド「GLAY(グレイ)」の所属事務所は23日から5日間、スマートフォンの公式アプリを用いて、メンバーにゆかりのある市内のスポット19カ所で4人のコメントや楽曲を楽しめるサービスを提供する。

 25、26の両日に函館港の人工島「緑の島」で5年ぶりに開催する野外ライブに合わせ、メンバー4人が過ごした函館のまちをファンに楽しんでもらおうと、所属事務所のラバーソウル(東京)が企画した。期間中、無料の公式アプリを起動した状態で「金森赤レンガ倉庫」や「基坂(もといざか)」など、ファンに「聖地」とも呼ばれる場所に近づくと、思い出などを語るメンバーの言葉を楽曲とともに楽しむことができる。

残り:85文字/全文:392文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る