PR
PR

道内初の「月の石」と「月の砂」 北海道情報大で「宇宙展」

 【江別】北海道情報大(江別)で10日、「宇宙展」が始まり、探査機「はやぶさ」や国際宇宙ステーション(ISS)の模型、宇宙服など約50点に加え、道内で初めて「月の石」「月と砂」が同時に展示されている。

 開学30周年記念事業。宇宙情報専攻を設けている縁で、宇宙航空研究開発機構(JAXA)が協力した。

残り:274文字/全文:423文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る