PR
PR

夕張駅、もう少しいられます 11日から出発時間遅く

[PR]

 【夕張】JR北海道は11日から当面、JR石勝線夕張支線2本の運行ダイヤを変更する。新夕張発夕張行きの折り返し便の夕張駅の出発時間を最大9分遅らせる。鉄道ファンの駅滞在時間を長くする狙いだ。

 支線は1日5往復。折り返し便を逃すと次便は最長で約4時間後になり、市外からの鉄道ファンが折り返し便を利用するケースが目立つ。地元有志でつくる「ありがとう夕張支線実行委員会」が、出発を遅らせるようJRに要請していた。

残り:137文字/全文:340文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る