PR
PR

アジア大会サッカー、10日競技開始 三好らの活躍期待

 【ジャカルタ共同】ジャカルタ・アジア大会は18日の開会式に先立ち、サッカー男子の競技が10日から始まる。初日は1次リーグA組のラオス―香港、パレスチナ―台湾を実施。組み合わせ抽選会でアラブ首長国連邦(UAE)とパレスチナを誤って入れ忘れる前代未聞のミスが起き、抽選をやり直した結果、当初は14日に始まる予定だった日程を前倒しした。

 東京五輪での活躍が期待される三好(札幌)らが選出された森保監督のU―21(21歳以下)日本代表はD組で、14日にネパールと対戦。第2戦は16日にパキスタン、第3戦は19日にベトナムとそれぞれ対戦する。札幌真栄小出身の三宅(INAC神戸)がメンバー入りしたサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」は16日にタイと初戦を迎える。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る