PR
PR

函商高とバニラ・エア連携 機内食スープカレー完成 おいしく魅力PR

 【函館】函館商業高が格安航空会社(LCC)のバニラ・エアと連携し、開発した機内食のスープカレーが完成した。5種類の野菜が入ったマイルドな辛さのカレーに仕上がっており、生徒たちは「道内発祥のスープカレーで、多くの人を函館や道内に呼び込みたい」と期待を込める。

 同社との機内食開発は、同校流通ビジネス科3年生の授業の一環。37人の生徒が6班に分かれ、それぞれメニュー案を考えた。5月に行われた選考会では、リーダーの高橋亜里紗さん(17)ら6人が考案した「ころっと! ほっこり! スープカレー」が選ばれた。

残り:353文字/全文:604文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る