PR
PR

室蘭工場夜景ツアー商品化 写真家同行、「撮りフェス」契機に実現

 夜景写真家が同行する室蘭の工場夜景撮影ツアーが初めて商品化された。クルーズ船やバスによる夜景観光の人気が定着したことに加え、滞在型写真コンテスト「撮りフェス」の開催が契機となった。夜景観光のさらなる人気浸透が期待される。

 ツアーは旅行大手クラブツーリズム(東京)が企画し、10月に関東、関西、道内客が室蘭に集合する2泊3日の商品。崎守埠頭(ふとう)や陣屋町の除雪ステーション、測量山などを回る。

 撮りフェスの審査員で夜景写真家の岩崎拓哉さんが、同社の工場夜景撮影ツアー講師も務めており、「室蘭の夜景には十分に訴求力がある」とツアーの企画を持ちかけた。

残り:509文字/全文:785文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る